2015.04.03.Friday

スリムなペン先でスラスラ描ける 新感覚タッチペン 「スラッペン」新発売

 

スリムなペン先でスラスラ描ける 新感覚タッチペン 「スラッペン」

 SiB株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:鈴木史人)は、Urban Utilityブランドから、スリムなペン先でスラスラ描ける 新感覚タッチペン 「スラッペン」を発売いたします。カラーバリエーションはゴールド、シルバー、ダークグレーの3色。価格はいずれも4,980円(税込/送料込)。4/4よりAMAZON、4/11より楽天にて販売を開始いたします。
 

アーバンユーティリティ・Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00V5Y6VQC?redirect=true

 
アーバンユーティリティ・楽天
http://item.rakuten.co.jp/urbanutility/10000056/
 

「スラッペン」は、万年筆の書き味を目指して開発した、スラスラ書ける新感覚スタイラスペンです。
従来のタッチペンのように、ペン先を液晶画面に強く押しつける必要がなく、軽くなぞるだけで文字が書けます。

ペン先は、わずか2.0mmなので、ピンポイントで正確にタッチすることが可能。
iPhoneやiPadで、イラストを描いたりメモを取ったり、様々な用途でお使い頂けます。

■スラッペンの特長
●「スラッペン」は、スリムなペン先で文字やイラストがスラスラ描ける新感覚スタイラスペンです。
●ペン本体から静電気を発生させる「アクティブ方式」を採用しておりますので、従来品よりも軽い筆圧書くことができます。
●シリコンゴムの欠点を改良したPOMをペン先に使用しているので、紙に文字を書くような自然な使い心地を実感できます。
●液晶保護ガラスなどの厚手の液晶保護シートの上から使用する際に便利な、「感度調節機能」を搭載しております。
●胴軸部分は、アルミ素材をふんだんに使用。適度な重量感と、アルミ特有の素材感をお楽しみ頂けます。

    

1 / 212
TOPへ